自転車便/メッセンジャーのメッセム

他の自転車便メッセンジャーとの違い

メッセンジャー募集

他の自転車便との違い

ではメッセンジャー視点で見たメッセムと他の自転車便との違いは何なのでしょうか。

大まかな傾向として、他の自転車便は、自転車の得意とする都心部分に重点を置いてサービスを展開しています。都心部分以外でもデリバリーするのですが、割増料金を課金したり、長距離はモーターサイクルを導入しているところがほとんどです。メッセムでは23区外へのデリバリーでない限り、比較的長距離のデリバリーを自社の自転車でこなすことが他社より多いです。他社では20分、長くても30分程度でお預かりからお届けが完了してしまうことが多いのに対し、メッセムでは1時間を超えるデリバリータイムも稀ではありません。時には長距離デリバリーもチャレンジしてみたいという方にはピッタリです。

お届けするエリアが広いので、同じ場所を走る頻度は他社より低く、新鮮な気持ちでデリバリーに臨めます。「初めて通る道筋を地図を確認した上で実際の景色を想像し、いかに無理のない範囲でスムーズにデリバリーするか」というメッセンジャースキルも試されます。

また、メッセムの場合、注文はウェブ上で受けることがほとんどなので、クライアントと直接お会いし、コミュニケーションを取れるのもメッセンジャーのみであることも多いです。ウェブ上では伝えることが不可能なクライアントの期待や不安をくみ取り、その答えを探せるのもメッセムのメッセンジャーならではの楽しい仕事の一つです。